映像制作会社から番組のお知らせ

2019/12/06 ブログ

こんにちは。桝井あけぼのです。

いま、会社に泊まり込んで制作している番組の放送日が発表になりましたので、お知らせです。

NHKワールドJAPANで、12月14日(土)
08:10~、14:10~、19:10~、翌02:10~の4回放送です。

「ASIA FASHION EXPRESS~Shanghai & Jakarta on the Move」という番組です。

いま、ファッション業界で最も勢いがあるのが、アジアです。

経済成長も著しいのはもちろん、欧米のファッション学校で学んだ実力ある若手デザイナーが自国で斬新なクリエーションを発表しています。

規模ではパリに匹敵する上海、東南アジア最大規模のジャカルタ、この2都市のファッションウィークを中心に取材しています!

放送翌日からは、無料のビデオオンデマンドで1年間視聴できます。

NHKワールドのEnglishサイトかアプリでご視聴ください。

アジアのパワーは今ものすごい勢いで、ポテンシャルをビシビシ感じます。

日本の企業もマーケットに参入できるチャンスが転がっていると思いました。

実際、上海ファッションウィークでは日本から展示会に参加している企業が100社以上ありました。

11月11日の中国独身デーで、EC会社のアリババが最高売上を出したニュースがありましたが、最も売れた海外商品は1位が日本でしたね。

ファッションウィークでの日本ブランドの注目度もなかなかでしたが、残念なことに、PRがうまくできていないと感じました。

言葉の壁があるので、接客は現地スタッフにお任せするしかないのですが、とにかく地味でした。

カラフルで派手なブースでは足を止める中国人バイヤーたちですが、なかなか日本企業のブースには足を止めない。

ここに中国語の動画が流れていたら、もっとチャンスが広がるし、接客スタッフが話しかけるまでの間、足止めできるのではないか、と感じました。

その製品のよさは、きちんと伝えなければ買ってもらえません。

様々な手を使い、広くアピールしていくには、ツールとして動画が効果的だと思いました。

しかも中国は既に5G。

名刺も財布も持たず、全てスマホで完結させています。

チラシやカタログといった紙資料のやり取りなんてもう古い!

番組の取材を通じて、アジアの現状を少し知ることができました。

その勢いある空気感を番組で感じていただけたらと思います。


ぜひ、ご覧ください!
 

番組のホームページはこちら

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/special/episode/201912140810/